補助金・助成金制度

自治体で、リフォームに関する補助金・助成金制度を施行していないか調べましょう
バリアフリーや耐震改修のリフォームを対象として、国や地方自治体が助成金を援助しています。申請の時期や書類、申請方法や条件が異なりますので各自治体に確認をして、意外な助成金がいろいろとあるので、しっかり調べて上手に活用しましょう。
省エネルギー対策補助金
屋根にパネルを取り付けることでエネルギーを発する太陽光発電には、国や自治体が助成金を出しています。まとまった資金が必要となりますが、一度設置すると長期にわたってメリットが得られます。その他には、ヒートポンプ・蓄熱センターの助成金制度や天然ガスで発電・給湯・暖房のできるシステムの取付費用補助などがあげられます。(太陽光発電システム・エコウィル・エコキュート・エコジョーズなど)
介護保険支援
介護保険被保険者がいる場合、手摺りの設置や段差解消のためのリフォームには、上限20万円の9割(実質上限18万円)までの改修費用が支給されます。
高齢者対策リフォーム支援
高齢者対策の場合、居住地域によっては担当の自治体が別枠にて30〜50万円程度の助成金を支給しています。また、トイレの改修に助成金を出したり、優遇貸付制度を設けている自治体もあります。
耐震改修工事支援
「新耐震設計基準」を満たさない住宅やビルには耐震診断を受けることが奨励されており、自治体によっては診断費用を助成しています。また、住宅補強による耐震化工事の助成金支給や、資金の融資を行っている場合もあります。






阪急沿線を中心に近畿・関西圏での住宅リフォームは伊勢屋テックにお任せください
池田市・箕面市・豊中市・吹田市・摂津市・茨木市・高槻市・京都市・大阪市・堺市・東大阪市
川西市・伊丹市・尼崎市・西宮市・宝塚市・神戸市・三田市・猪名川町・豊能町

Copyright© Reform IseyaTech All Rights Reserved.